カラーコーディネーター検定に独学で挑戦


カラーコーディネーター検定試験の概要

<カラーコーディネーター検定>
■受験資格
誰でも受検する事が可能

■受験日
3級・2級:6月と12月(年2回)
1級:12月(年1回)

■試験範囲
【3級】
1、色の性質
2、色と心理
3、色を表し、伝える方法
4、配色と色彩調和
5、光から生まれる色
6、色が見える仕組み
7、色の測定
8、混色と色再現
9、色と文化

【2級】
1、カラーコーディネーションの意義
2、色彩の歴史的発展と現状
3、生活者の視点からの色彩
4、生産者の視点からの色彩
5、カラーコーディネーターの視点
(細かい項目は公式サイトをご覧下さい。)

【1級】
1、第1分野 「ファッション色彩」
2、分野 「商品色彩」
3、第3分野 「環境色彩」

■試験方式
3級・2級:マークシート方式
1級:マークシート方式と論述

■合格基準
3・2級・1級:それぞれ満点の70点以上

■受験時間
3級 :2時間
2級:2時間
1級 :2時間30分

■その他
詳しい詳細は以下をクリック
http://www.kentei.org/color/index.html#youkou

<色彩検定>
■受験資格
誰でも受検する事が可能

■受験日
3級・2級:6月と11月(年2回)
1級:1次試験(11月)、2次試験(12月)

■試験範囲
【3級】
1、色のはたらき
2、光と色
3、色の表示
4、色彩心理
5、インテリア
6、色彩調和
7、色彩効果
8、色彩と生活
9、ファッション
10、慣用色名

【2級】
1、生活と色
2、ファッション
3、光と色
4、プロダクト
5、色の表示
6、インテリア
7、色彩調和
8、エクステリア環境
9、配色イメージ
10、慣用色名
11、ビジュアル

【1級】
1、色彩と文化
2、色彩調和論
3、光と色
4、色の表示
5、色彩の実務
6、色彩心理
7、配色イメージ
8、ビジュアル
9、ファッション
10、プロダクト
11、インテリア
12、環境
13、ユニバーサルデザイン

■試験方式
3級・2級:マークシート方式
1級:1次マークシート方式(一部記述)、2次記述(一部実技)

■合格基準
3・2級・1級:それぞれ満点の70点以上

■受験時間
3級 :70分
2級:80分
1級 :1次90分、2時90分

■その他
詳しい詳細は以下をクリック
http://www.aft.or.jp/what/index.htm

尚、カラーコーディネーター検定の1級と2級の試験範囲が狭いように感じますが、
内容を省略しましたので、実際はかなり広くなります。

注目の通信講座

講座の特徴
ハイビジョン講義、フルカラーテキスト、問題集、質問受付などのサポートが充実。その上低価格。
詳しくはココ

カラーコーディネーター独学